国内旅行におすすめ!有名な北海道の観光スポットを2つ紹介します

小樽運河の美しい夜景を見よう

北海道にある小樽は日本有数の運河があるところで定番の観光スポットです。全長1140mを誇っているのが特徴で町並みを堪能しながら散策ができる場所と言えます。夜になると運河がライトアップされるので写真の趣味がある人にもおすすめと言えるでしょう。カップルのデートコースとしても重宝する場所なので北海道に行くときは選択肢に入れるのも良いです。小樽は寿司でも有名な場所、外国人観光客からも人気を博しているところなので美しい夜景を見ながら人気グルメを堪能したいときにもおすすめです。

宿泊施設もいくつか用意されていて、中には温泉入浴施設もあるので家族旅行をする時にも使えます。エリア別にバリアフリーが用意されていてトイレや通路、エレベーターも快適に移動できるのが魅力です。おむつの替えや授乳ができる施設も用意、赤ちゃんのためのサービスも充実しています。

日本三大夜景の1つを楽しもう

函館山は日本三大夜景の1つとして知られている場所で、トップクラスの人気を誇っています。絶景を楽しめるスポットで一度は目にしてみたいという観光客が多くいます。日本だけでなく世界中から訪れる方も多く外国人にも人気を博しています。山頂にはレストランやラウンジが用意されていて、近年はバリアフリーも行っているのでお年寄りや体の不自由な方も安心です。車椅子の貸出サービスも行っているので多くの方が利用できます。ロープウェイでの移動も可能で時期によっては特別なチケットの販売も行っているので検討してみましょう。

フラマイレーツがいい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です